前へ
次へ

カリウムが不足すると困ることを知る

植物を育てたり農園などを営んでいる人は、肥料の成分などをよく知っているでしょう。
よく入れると良いとされるのがカリウムです。
育てる植物によって配合が異なるとされています。
肥料を選ぶときにチェックする人もいるはずです。
植物や農作物を育てる時に必要なので、育てていると植物にカリウムが吸収されます。
人間にとってはカリウムはどんな存在かですが、他のミネラル同様に必要になります。
細胞内液に多く含まれていて、浸透圧を調節するのに欠かせない成分になります。
よく言われるのは塩分の排泄です。
保存食には塩分が多く含まれているものがあり、高血圧の原因にもなります。
カリウムを摂取すると、塩分排泄を促せます。
カリウムを含む食材は、野菜やフルーツです。
バナナや芋などに多く含まれていますが、加熱をすると流れ出やすくなります。
バナナはそのまま食べられるので、カリウム不足を補うのにちょうどいい食材と言えるでしょう。
足がつりやすい人なども、カリウムをしっかり摂取するようにしましょう。

Page Top