前へ
次へ

ニンジンはヘタの土汚れまで洗い落として使う

メインディッシュではないものの、料理に添えて見た目を美しくしたり、美味しさを引き出す健康食材としても、真っ赤なニンジンは大活躍をする野菜です。
ニンジンは今では年間を通してスーパーでも手に入るので、根菜としていつでも利用できて重宝をします。
スーパーで買って来たらまわりをピーラーで剥いて使いますが、ニンジンには正しい洗い方があるので、基本を押さえて洗うことです。
水道の流水でサッと流すだけという人でも、基本を押さえるならば、ボウルに水をはり、その中でニンジンを優しく洗います。
水気は使い捨てのできるキッチンペーパーなどを使い、洗った後は水分をオフしてスッキリです。
特にへこみのあるヘタの周辺に至っては、根菜なので土が入り込みやすく、汚れが詰まっているので、手の指で洗うようにします。
ニンジンを端まで使い切るためには、調理用包丁の刀元を上手に使いくりぬくことで、ニンジンを無駄なく使いきれますので、やってみることです。

Page Top